美容

美容の基本②~保湿成分・毛穴・くすみ~

前回の記事の続きです♩

↓前回の記事
https://ryokko-nurse-generous.com/beautybook/

化粧品検定の教材で勉強したことを
この記事でも紹介していきます。

 

保湿成分の役割

保湿成分にはたくさんの種類があり、

それぞれ違う役割をもっています。

そそぐ役割

角層に水分をしっかり届けて
うるおいを与える
役割をもっています。

精製水がこれにあたります。

ほとんどのスキンケア用品に
含まれています。

つかむ役割

アミノ酸やNMF、
グリセリン
これにあたります。

水分を吸収する性質ある
成分です。

湿度が低い場合、
保湿力が下がってしまいます。

かかえこむ役割

保湿成分として
よく耳にする

ヒアルロン酸や
コラーゲン
これにあたります。

角層内の保湿をする
作用があります。

湿度が下がっても
水分をかかえこんだまま
の状態でいられるので
保湿力は下がりません。

はさみこむ役割

水分しっかりとはさみこみ
水分を維持する
はたらきがあります。

セラミドやレシチン、
スフィンゴ脂質

がこれにあたります。

ふたをする役割

肌に入れた水分が
蒸発してしまわないように
ふたをする役割があります。

スクワランや
ホホバ油、ワセリン

がこれにあたります。

 

毛穴の原因と種類

毛穴の原因

毛穴が目立ってしまう
主な原因は

皮脂の過剰と
ハリや弾力の低下です。

男性ホルモンによって
皮脂は過剰に分泌されます。

顏の毛穴の方が
皮脂腺が大きいので
顏の毛穴に悩む人は
多いです。

毛穴にはおもに
3種類あり、

  • 詰まり毛穴
  • たるみ毛穴
  • 開き毛穴

があり、それぞれ原因や
予防法・対処法が
異なります。

詰まり毛穴

皮脂や古い角質、汚れが
蓄積することで
角栓を形成します。

押すとにゅるにゅると
出てくるのが
角栓ですね。
押し出すのは
肌に負担になるのでNGです

鼻の毛穴が気になるという人が
多いですね。

鼻は空気や紫外線に
ふれやすいため
角栓が酸化して
黒くなる場合もあります。

イチゴ鼻と呼ばれていますね。

Tゾーン、とくに鼻周囲に
詰まり毛穴は多いです。

酵素洗顔やクレイ系のパック
効果があるといわれていて、
私も使用して
少し改善したので
おすすめです。

酵素洗顔で有名なものは

オバジやsuisaiなどがあります。

個包装になっていて
やや高くなってしまうので
私はitsukanosekken
使用していましたよ🌸

クレイ系のパックは
エンビロンの
クレイテックマスクや
イニスフリーのパック
私はたまに使用しています。

ほかには

ARGIL TUBO
グリーンクレイペースト
が最近有名みたいですね

ホットタオルやスチーマーで
毛穴を開かせながら
オイルでくるくるした後に
クレイ系のパックを
使用するとより効果を
感じられました🌟

たるみ毛穴

肌の老化とともに
ハリが低下し
毛穴を支えきれなくなって

毛包と一緒に
毛穴の周りの皮膚も
毛穴に落ち込んでいくことで
毛穴が開いて見え

さらにすすむと
毛穴同士が帯のように
連なってしまって
より毛穴が目立ってしまいます。

これが
たるみ毛穴
です。

ビタミンAには
コラーゲンを増やす
はたらきがあり

抗酸化作用のある
ビタミンC誘導体や
コエンザイムQ10

真皮を再生させる
効果があるといわれている
ペプチド

が有効だと
されています。

開き毛穴

皮脂が過剰に分泌
されることによって
毛穴が開いている
状態です。

脂性肌の人に
よく見られます。

油分の少ない
スキンケア用品
使用する必要があります。

糖質やストレス
皮脂過剰の原因となり

ビタミンC誘導体が
皮脂抑制に
効果があるといわれています。

 

くすみの原因と対処法

くすみには
主に5種類のタイプが
あります。

  1. 角質肥厚型
  2. 乾燥型
  3. 血行不良型
  4. 糖化型
  5. メラニン型

原因によって対処法は
それぞれ異なるので

くすみが気になる人は
自分のタイプがどれなのかを
しっかりと知ることから
はじめましょう。

角質肥厚型

灰色がかっている
くすみ
主に肘や膝に
みられます。

ピーリングや酵素、
スクラブなどで
余分な角質をとる必要が
ありますが

あまり強い刺激を
与えすぎると
肌へのダメージを
与えてしまうことになるので
やりすぎないように
注意しましょう。

 

乾燥型

キメが乱れて
肌の凹凸によって
光がバラバラに
反射して
肌がくすんでみえます。

とにかく保湿を
行うことが大切で、

セラミド・ヒアルロン酸、
コラーゲン、アミノ酸

などが有効です。

 

血行不良型

血行が悪くなると
肌がくすんでみえます

疲労、寝不足、加齢によって
おこります💦

肩や首のコリが原因で
顏の血行が悪くなることが
あるので、

ストレッチも効果的です。

お風呂にゆっくりと
浸かったり、

マッサージをやさしく
することで改善します🌷

 

糖化型

最近、糖化がよくない
ということが広まってきていて

糖化は茶色っぽい、黄ぐすみを
引き起こします💦

抗糖化として有名な成分が

カモミールやドクダミ

です。

また、ビタミンB1、B6や
ビタミンC誘導体、
クエン酸やαリポ酸

効果的です。

 

メラニン型

紫外線や肌をこすることで
起こるくすみです。

メラニンがつくられたあと
うまく排出できずに
残ってしまうと
色素沈着になってしまいます。

美白成分が有効です。

 

最後に

スキンケアの中でも
基本となる

  • 保湿成分
  • 毛穴
  • くすみ

について書いてみました💞

おすすめの商品についても
またもう少し今後
加筆・編集していきたいと
思います🌟

-美容

Copyright© オトナ女子におすすめ情報💄blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.